グループのメンバーの種別と権限

このガイドでは、グループの種別と権限について説明しています

目次

グループメンバーの種別

チェックワークのグループの管理者は、一つのグループの管理設定をコントロールします

この管理者は、メンバーの管理、グループの編集を行うことができます

具体的には、以下の項目が挙げられます

  • グループからメンバーを退会させることができる

  • グループのメンバーに管理者権限を付与することができる

  • グループの編集を行うことができる

グループの参加

グループには、種類参加という項目があります

これらの項目について、説明をしていきます

種類

種類とは、グループの公開権限のことを指します

この権限については、以下の種類があります

  • 公開:ログインしていない状態でもグループの状態を確認できるグループ

    グループ新規作成時のデフォルトの設定では、この状態

  • 非公開:ログインしないとグループの状態を確認できないグループ

    基本的にはこの設定にするのが望ましい

参加

参加とは、グループに参加する際に参加申請を送る必要性や、招待メールを送ることのできる会員の権限を指します

この権限については、以下の種類があります

  • 自由:グループに参加したいときに、参加申請を行わずに参加することのできるグループです

  • メンバー:グループに参加したいときに、参加申請を行う必要のあるグループです

  • 管理者:グループに参加したいときに、参加申請を行う必要のあるグループです

    加えて、招待メールはグループの管理者のみが送ることができます